ヴィオレッタグループロゴマーク
ページイメージ
会社案内
会社沿革
業務案内
生産行程
採用情報
問い合わせ
関連リンク
ホームへ
環境問題への取組み
環境問題への取組み
取組み概要

今や企業の「環境問題」への対応のあり方が、企業理念や姿勢の中核となる時代となりました。
 私ども株式会社ヴィオレッタは「環境への貢献」を企業理念のひとつに掲げ、京(みやこ)のアジェンダ21フォーラムによる「環境マネジメントシステム」規格を導入し、地域社会へ環境面でも貢献しています。


環境宣言

基本理念
株式会社ヴィオレッタは、地球環境の保全が人類共通の最重要課題のひとつである事を認識し、全組織を挙げて環境負荷の低減に努力します。

方針
株式会社ヴィオレッタは、製造・販売に関わる全ての事業活動とこれからの製品の環境影響を低減する為に、KESマネジメントシステム認証に取組む上での自主的方針に基づき、環境マネジメント活動を推進し、地球環境との調和を目指します。

KES公式マーク
KES公式マーク
京のアジェンダ21フォーラムの公式サイト
京のアジェンダ21
フォーラム

環境改善行動

私ども株式会社ヴィオレッタでは、太陽光発電システムを導入しています。太陽光発電システムは、導入先のメーカー資料によると、一斗缶(18リットル)で約138本分/年の石油が節約でき、これは直径10センチのくす木約37本分の作用に相当する二酸化炭素が削減できるようです。カタログ値での具体的な発電量は、年間で10.162kWhを想定しています。
 また、ハイブリッドなど低環境負荷の社用車を順次切り替えて導入しており、化石燃料の消費をできるところから抑制し、環境を通じた社会貢献を目指して実行しています。

屋根面に取付けたパネル

発電中のパネル

三菱電機株式会社ホームページ内太陽光発電システムのページ
独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構ホームページ


個人情報について 

免責・注意事項 


Copyright (c) since 2006 violetta Corp, All Rights Reserved.